FC2ブログ

Marcoは拾うマクロを覚えた!

ご存知の方も多いと思うのですが、SAクライアントで”落ちてる物を拾うマクロ”を今更ながら使えるようになりました!

今まで戦士キャラのMarcoはパワスク会場でもシャドウガード屋上でも、討伐後のお金をドラッグアンドドロップで
ポチポチ拾っていました。
だけど、私は戦ってるときにいつも敵のターゲットバーを強烈にクリック連打しているので、
やっつけた後は左手はもうクタクタに疲れ果てているのです。 
シャドウガード屋上の時なんて時間制限があるから、お金拾いは第二の戦いだと思っていました。

そんな私に朗報が! ぱっぱかぱっぱ ぱ~っぱぱ~ すかべんじゃ~まくろ~(ドラ●もん風に)

今更なんですが自分用の覚え書きとして、設定の仕方を書いていきますね~。
これは実体験に基づいて書いてますが、間違いとかあったらごめんなさい。

1.まず、「ユーザー設定」で言語を変えます。
ユーザー設定

2. オプションの言語を「英語」に変えます。 これ大事!! これしないと大変なことになるよ!!
英語にします

3. 英語表記になってますね~。ここで、「Agents Settings」を選びます。
エージェント設定

4. プルダウンメニューを出して「Scavenger 1」を選びます。 
スカベンジャー1

5. 「Set Default container」 をクリックするとターゲットカーソルになるので、ペーパードールのバックパックをクリックして指定します。
バッグの指定をします
バックパックを指定

6. ちゃんと指定できていたら、「Set Default container」が→「Un-Set ・・・・・・・」 になってます。 
   (これはバッグパックの指定を解除するときにクリックします。 今はクリックしません。)
   次に 拾うアイテムを登録します。 一番下にある 「Add by type」のボタンをクリックするとターゲットカーソルに変わりますので、バックパック内のお金をクリックして指定します。
アイテムを指定します

バックパックのお金を指定

7. これで、設定は完了です! お金を拾うのは Shft+Ctrl で オブジェクトハンドルでAll nameすれば自動的にバックパックにお金が入ります!
   キーを押しっぱなしにすれば、拾える範囲を次々と拾ってくれます!
設定出来ました

8. 最後にこの設定を保存するために必ず英語表記のまま一度ログアウトします。念の為にクライアントも一度落として再起動します。
   必ず英語表記のままログアウトします。これ大事。 
   これをしないで日本語表記にもどしてしまうと、大変なことになるよ。
   以前、ホットキーとかホットバーとかマクロとか全部リセットされて初期状態になったことがありました。。。
   
正直いうと、たまに拾ってくれないときがあります。読み込みとかの関係だと思うけど。 
屋上のばら撒かれたお金は大量に密集して積まれてたりするからか、拾ってくれない事が結構ありました。 
そんな時は重なりの薄いところへ移動してみるとかすると再び拾ってくれたりしてました。

ちなみに、どうでもいいのですが「スカベンジャー」ってどういう意味なの?と思ってググったところ・・・
なんかひどい

もっとアドベンチャーとかアカレンジャーとかに近い感じの言葉だと思っていたのに、ゴミあさり・・・。
これでお金を集めて超喜んでいる私って・・・。
ちょっとガッカリだわ。
スポンサーサイト
hummingbird31
Posted byhummingbird31

Comments 2

There are no comments yet.

-  

>2. オプションの言語を「英語」に変えます。 これ大事!! これしないと大変なことになるよ!!
その下の「名称を英語で表示する」にチェック入れるだけでも行けるかも?
あまり検証してませんが

2019/01/03 (Thu) 12:30
hummingbird31

Rebecca  

なるほど!!

「名称を英語で表示する」にチェック入れるだけ、でもいけました!!
要はアイテムの登録は英語表記でやらなければいけないってことなのかなぁ。
ご指摘ありがとうございました~!

2019/01/04 (Fri) 00:59

Leave a reply